PMSー月経前症候群

PMSを改善する方法 その1


PMS改善サプリ
新着記事一覧

PMSを改善する方法 その1


PMSに悩んでいる人におすすめなのは、基礎体温を測ることを習慣にすることです。

忙しいから付けられないという人や、面倒という人もいるかもしれませんが、大切なのは、自分の体のリズムを知ることです。

PMSの患者は、自分の体のリズムを知らないことが多いようです。
最後の生理がいつだったか聞いても、覚えていないとか、しばらくきていないような気がするという人までいるそうです。

診察に行ったとしても、そのようなことでは、正しい判断ができないでしょう。

基礎体温表を作って、自分の月経周期を知るだけでも、PMSの症状の感じ方や、どうやってやり過ごすか、その方法も違ってきます。
28日周期の人であれば、28日のリズムになっているかどうか把握しておくと、かなり違います。
リズムを把握した上で、もしリズムが崩れたときに、ストレスがあったか、食事に偏りがなかったか、夜更かしなど不規則な生活になっていないかチェックできます。

また、PMSは、体の症状の改善だけを考えるのではなく、心のケアもして、自分をうまく表現できるようになると、考え方や感じ方も変わって、症状が軽くなる場合もあります。

PMSを重くする原因の1つにストレスがげられます。現代は何かとストレスが多いといわれますが、自分のストレスに気がついている人はもしかしたら少ないかもしれません。

明らかに、職場の誰かと合わないとか、仕事が自分に合わないとかいったことだけではなく、自分がこうならなければならないと決めていることにもストレスを感じているのかもしれません。

自分のストレスをよく把握することもPMSを軽くするきっかけになるかもしれません。



子宮を温めるカイロ

よもぎホットシート