PMSー月経前症候群

PMSを改善する方法 その2


PMS改善サプリ
新着記事一覧

PMSを改善する方法 その2


食事は1日3食しっかりと摂り、栄養のバランスもあまり崩れないよう気をつけましょう。簡単だからといって、インスタント食品や、冷凍食品など、塩分をとりすぎるような食事だったり、脂っこいものを取り過ぎないようにしましょう。

ビタミンEやビタミンB郡、ミネラルなどは体に必要なものなので、十分に摂れるように気をつけましょう。

栄養バランスが崩れたまま長く生活してしまうと、イライラや集中力が落ちたりして、PMSを招いてしまう原因になります。

仕事で、夕食が遅くなってしまう人は、夕食を軽めにして、朝食はしっかり取るように心がけましょう。十分な休養や睡眠も必要です。

また、体を動かすことも必要です。体力をつけて、筋力を保ちましょう。軽い有酸素運動や、ウォーキングなどがオススメです。
最低でも2kmくらいは歩きましょう。早足で20分程度が目安です。

体力がつくとPMSの症状や気分的なものもやわらげることにも役立ちます。

運動すると、よく眠れるようになるので、質のよい睡眠を取ることができるようになります。
規則正しく生活していてもなかなかよくならない場合は、病気ののサインかもしれません。
不快な思いがいつものことだからと軽く見てしまい、重大なことを見逃すこともあります。
貧血や子宮内膜症、子宮筋腫や子宮ガンなどが見つかることもあるので、症状があまりにもひどかったり、長く続くときは、早めに産婦人科に行きましょう。

産婦人科はなかなか行きにくいと思いますが、不安な人は女性の医師が居る産婦人科に行ってみてはいかがでしょうか。



子宮を温めるカイロ

よもぎホットシート